Wright Flyer Studiosにご興味をお持ちの方は必見! 企業と個人を気軽に繋ぐ「キャリア相談窓口」とは

転職活動をはじめたり、自分のキャリアを見つめ直したりしたときに、どのような会社やポジションであれば自分の強みが発揮できるのか、悩みながらも手探りで進む人は多いでしょう。

そんな方の悩みに応える仕組みとして、Wright Flyer Studios(ライトフライヤースタジオ)では2022年10月に「キャリア相談窓口」をオープンしました。

ここでは「キャリア相談窓口」の概要やオープンした背景、具体的な活用事例をご紹介します。

Wright Flyer Studiosとみなさんの新たな接点を生み出す

「キャリア相談窓口」は、Wright Flyer Studiosに少しでも興味をお持ち頂けている方で、以下のような方に利用いただきたい新たな窓口です。

・今すぐの転職は考えていないけど、中長期的には検討しているので情報収集したい
・転職を検討し始めたばかりで、まずは話を聞いてみたい
・自分にマッチするポジションがあるのか知りたい 等

一人ひとりの転職希望度や意向に沿う形で、進め方をアレンジできるようになっています。

Wright Flyer Studiosでは、みなさんと円滑なコミュニケーションを取るひとつの手段として、エージェントや転職サイトを介さず気軽にアプローチできるよう、このような方法をご用意させていただいています。

真摯な対話のために。Wright Flyer Studiosならではの工夫

Wright Flyer Studiosの「キャリア相談窓口」には、特徴的な点が2つあります。

ひとつは、職務経歴書など、経験やスキルの詳細が分かる項目をいくつも設定したところです。

社員紹介制度についてのインタビュー記事(別々の道を経て、かつての"戦友"と共に働く。「社員紹介制度」が結んだ2人の縁とは?)でも分かる通り、社員が知人の転職相談に乗ったこと、その時の真摯な対応がWright Flyer Studiosへの入社のきっかけになった例は多々ありました。

ここがWright Flyer Studios、ひいては社員の強みだと考え、持ち味を活かした丁寧なコミュニケーションをおこなうため項目を詳細に設けました。

入力の際は少々お時間がかかるかもしれませんが、情報を詳細にいただくことで、より適切なコミュニケーションが実現でき、有意義な時間をお届けできると思っています。
さらに今後は、みなさんの声をもとに利用しやすい要件への改善も進めていきます。

もうひとつの工夫点は「希望の進め方」を設定したところ。

今すぐの転職は考えていない方から、Wright Flyer Studiosに興味があり応募を検討している方まで、様々な方からのご連絡をお待ちしています。

転職活動に必要な採用情報のリサーチや「どのポジションで応募したらいいか」に悩む時間をカットでき、自分のスキルや意志を「キャリア相談窓口」で伝えた後はWright Flyer Studiosからの連絡を待つのみ。この窓口を経由することで、みなさんの負担が大きく軽減できるはずです。

そしてもし、今は該当するポジションがなくても、部署や新規プロジェクトの立ち上げなどがあった際に「キャリア相談窓口」で繋がった方とのご縁を大切にしていきたいと考えています。

また「キャリア相談窓口」という名称の通り、みなさんのキャリアに関する相談も対応可能。その場合は、フォーム最後の「応募先へのメッセージ」にそちらの旨を記載いただければと思います。
(Wright Flyer Studiosの人事部門には、キャリアアドバイザーとしての経験が豊富なメンバーも在籍しています。)

このように、自分の経験の活かし方や、キャリア自体に悩みがあるときは躊躇せず「キャリア相談窓口」から連絡をいただきたいです。

やみくもな応募から脱却し、納得感のある転職活動へ

活用の仕方がよりイメージしやすくなるよう、実際に「キャリア相談窓口」を利用した方の例をご紹介します。

ご連絡をいただいたのは、自分の持っているスキルや強みをWright Flyer Studiosでどのように活かせるのか、そして今募集されている求人のどこで実力が発揮できるのか判断しかねていた方でした。

そのような方に対してWright Flyer Studiosは、人事を中心に面談を設定し、今後の展望やご自身のスキル、強みなどを丁寧にヒアリングする機会を設定。ご経験やご希望に合わせたポジションをいくつかお伝えし、その選択肢を視野に入れた上で採用面接へと進んでいただきました。

相談された方は、最適なポジションの提案を受けつつ、キャリアについても話し合えたことで、納得感を持ったキャリア設計、転職活動ができるメリットを特に感じていただけたようです。

ためらわず、気軽なご相談を

今後もみなさんからの声を反映しつつ、みなさんとのご縁を大切にしながら、双方のコミュニケーションを活発にしていければと思います。

例えば「キャリア相談窓口」経由でご連絡いただいた方には、Wright Flyer Studiosの採用情報やイベント情報などもより積極的にご案内していきたいです。

Wright Flyer Studiosに少しでも興味があり、かつ転職を検討されている方はぜひとも気軽に「キャリア相談窓口」をご利用いただければと思います。みなさんのご意向・ご要望に合わせながら、適切な進め方をご提案させていただきます。

※いただいた情報をもとに、ご連絡の必要性を判断させていただく場合があります。何卒ご了承いただけますと幸いです。

WFSでは一緒に働く仲間を募集しています