TOP MESSAGE

近影:柳原 陽太

独創的なコンテンツで新しい驚きを届け、
世界中の人の毎日をよりよくする。

2014年の会社設立からWFSは、既存の常識にとらわれないアイデアでコンテンツを作り「新しい驚きを、世界中の人へ」届けるという夢に向かって挑戦しつづけてきました。

我々が育ててきた自社原作や、魅力あるIP/クリエイターとの共創で、
自分たちにしか作れない、心が震える体験を作りたい。

我々の手がけたコンテンツで、例えば、

子供たちが、遊ぶために読み書きやデバイスの使い方を覚えたり
異なる価値観の二人が、同じ興奮を分かち合って友人になったり
身近な誰かが、起き上がれないくらい辛い時に物語から前を向く活力をもらったり

そんな体験を通じて、世界中の人の毎日をよりよくすることが、我々の使命です。

その想いに誇りと責任を持った作り手を増やし、夢を叶えられる場所にする。

新しい驚きを作るには、アイデアをカタチにするテクノロジーが必要不可欠です。
しかし、テクノロジーは一人のひらめきや、一つの挑戦で得られるものではなく、長い時間をかけた積み重ねで得られるものだと考えています。

WFSでは何度でも挑戦する情熱を持った多様な個を受け入れ、夢を叶える機会を提供し、
そこで上手く行ったことも行かなかったことも糧にして、
成功するまでやり続ける責任感で技術力を磨いていきます。

これからも更に、すべてのユーザーさま、パートナーさまの毎日をよりよくするクリエイティブとテクノロジーで、社会に貢献してまいります。

株式会社WFS 代表取締役社長 柳原 陽太